山が生み出した恩恵|自由に旅行を楽しめるキャンピングカー|観光地への移動が便利

山が生み出した恩恵

旅館

各地に残る隠し湯

山梨県の観光名所と言えば、やはり第一に出てくるのは世界遺産にも登録された富士山です。日本最高峰というだけでなく、その美しいシルエットは古来より日本人に愛され続け、富嶽三十六景など様々な芸術作品のモチーフにも用いられてきました。しかし山梨県の見どころは富士山だけではありません。元々温泉の多い地として知られていた山梨県ですが、戦国時代に活躍して甲斐の虎と讃えられた武田信玄が湯治を行うために利用したという隠し湯が県内各地に存在しています。それらの隠し湯は、現在温泉旅館として人々の体を癒しています。効能の高い温泉で心身ともにリフレッシュした後、旅館で食べる新鮮な山の幸を用いた料理を食べるのはまさに山梨旅行の醍醐味と言えるでしょう。

日本ならではの楽しみ

信玄公の隠し湯として知られているような温泉は、基本的に山奥にあります。これは元々湯治という医療行為に用いられていたため他の勢力から秘密にしておく必要があったからなのですが、現在においても交通の便が良くない場所に旅館があることも多いです。そのため交通機関などに関してはあらかじめしっかり調べておく必要があります。場合によってはレンタカーを利用したほうが小回りがきくので便利かも知れません。また、旅館によっては最寄り駅に到着した時に連絡を入れれば送迎のための車を送るサービスをしているところもあるので、うまく活用すれば迷うこともなく到着できるでしょう。東京など首都圏からも近くにありながら自然に囲まれた山梨県の魅力をたっぷりと味わうには、やはり日本的な旅館がもっともふさわしいものです。